■ シンセティックボディケア

synthe-top
(整体などを取り入れた痛みや辛さの緩和を目的)

本コースが(7)(8)(9)
希望により追加で選択できる(オプション)コースが(10)~(15)および…、
開業希望者におすすめの開業マーケティングコースも選択可能。

本コース

(7)腰痛特化コース

腰痛でお悩みのお客様に対応できるように、筋肉、関節、筋膜、一部皮膚の特性を考えた多角的な施術テクニックを学ぶコース。
慢性腰痛に対処できる施術テクニックは一生の宝となるでしょう。
履修期間 3カ月
受講料  200,000円

(8)肩こり特化コース

肩こり、首の痛みなどでお悩みのお客様に対応できるように、筋肉、関節、筋膜、一部皮膚の特性を考えた多角的な施術テクニックを学ぶコース。多くの人が肩こりを感じていますので、潜在需要が見込めるかと思います。
履修期間 3カ月
受講料  200,000円

(9)腰痛&肩こりコース

上記の腰痛と肩こり両方に対応できる施術テクニックが学べるコース。受講料を抑えました。
このコースによって上半身から下半身までの施術が可能となります。
履修期間 6カ月
受講料  350,000円

オプションコース

下記、(10)~(13)は、腰痛特化コースを履修した者が選択可能となります。

(10)座骨神経痛

足のしびれや痛みである「座骨神経痛」でお悩みの人も少なくありません。
一見難しそうですが、解剖生理学から理論を学び、捉えどころさえ外さない施術テクニックを身につければ、しびれをとることは可能です。

履修期間 1カ月
受講料  20,000円

(11)ぎっくり腰

突如襲ってくる「ぎっくり腰」この時に頼りにされる確かなテクニックを身に着けることはセラピストとしては非常に重要です。
こちらも複数のアプローチがあります。自信をもって対応できるようなテクニックを学びましょう。
履修期間 1カ月
受講料  20,000円

(12)ひざ痛

すり減った膝の軟骨を施術で回復させることは不可能ですが、日常生活に支障がないようなレベルまでは施術で変化させていくことは可能です。また通常の筋肉疲労などによるひざ痛の緩和は正しい解剖生理学上の知識、施術テクニックを持てばそれほど難しいことではありません。ひざ痛でお悩みの方も多いですから、ぜひとも見に付けておきたいテクニックです。
履修期間 2カ月
受講料  40,000円

(13)足部痛

主に足首からつま先までのトラブルに対応できるような施術テクニックを学びます。
足首の動きが硬い、外反母趾などのトラブルにも対応できるテクニックを学んでいただきます。履修期間 1カ月
受講料  20,000円

下記、(14)~(15)は、肩こり特化コースを履修した者が選択可能となります。

(14)肩痛、40肩50肩

こちらでは、通常の肩こり、首こりレベルを超えてしまった腕への違和感まで広がるような首痛。肩痛。
いわゆる「40肩50肩」に対応できるテクニックを学んでいただきます。
かなり貴重な施術テクニックの内容となります。
履修期間 2カ月 受講料  30,000円

(15)手首痛・ひじ痛

最近はスマホの使い過ぎで「テニス肘」とテニスをやらない人にまで診断を受けてしまう人も多くなっています。
そんな肘の痛みに対応できるよう、また腱鞘炎でお悩みの人にも対応できるテクニックを学んでいただきます。
バネ指の対処法などもこちらで習得できます。
履修期間 1カ月
受講料  20,000円

開業マーケティングコース

入学者でマーケティング(経営・集客・固定化)を学びたい人は選択可能です。詳細はこちらからどうぞ。

Ⅱシンセティック総合コース

開業マーケティングコースを除く、上記のオプションを含むすべての内容を学ぶコースです。
★ 積み上げて履修するよりは割安となっております。
履修期間 12カ月
受講料  450,000円

Ⅲフット&シンセ総合コース

開業マーケティングコースを除く、【Ⅰフットリフレクソロジー総合コース】と【Ⅱシンセティック総合コース】の内容を学ぶコースです。
★ 積み上げて履修するよりは割安となっております。
履修期間 18カ月
受講料  650,000円

参 考!
全体像が分かりにくいようでしたら、コース一覧図をご覧ください。コースの一覧図

taiken-bu03

投稿日:9月 29, 2016 更新日:

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.