「 フィードバック 」

夏バテをしないためのアドバイス  2014年

梅雨が明け、やっと雨から解放! と喜んでみたものの。 夏日が続くと、やはりゲンナリてきますね。 特に最近の日本は30℃を軽く超え、35℃前後にまで最高気温があがる日も多くなってきました。 日本の夏が変 ...

やはり、根底には「おもてなしの心」かな? セラピストにも大事ですね。

前回からの続きです。 ハヤミズのスクールでは、施術後のお客様へのお話し(フィードバック)の重要性を生徒に伝えています。 顧客の固定化とリピート率のアップにつながるからなんですね。 これも「専門性」ばか ...

場面により、お客様との「立ち位置」を変化させる。親しまれる「専門家」を目指す。

相手に対して常にポジションが上の状態で許されるのは「お医者様」だけ。 リラクゼーション・セラピストでは、 態度がデカイ。 上から目線。 愛想がない。 そう言われてしまうかと思います。 ではどうしたら良 ...

大事なお客様と喧嘩できる位のセラピストであるべき。

お客様の固定化には、施術テクニックと、フィードバックが重要とお話してきました。 ただ、それだけでも足りないと思っています。 ハヤミズのスクールでは、さらにもう一段階掘り下げて、「立ち位置にメリハリを付 ...

やはり、根底には「おもてなしの心」かな? セラピストにも大事ですね。

前回からの続きです。 ハヤミズのスクールでは、施術後のお客様へのお話し(フィードバック)の重要性を生徒に伝えています。 顧客の固定化とリピート率のアップにつながるからなんですね。 これも「専門性」ばか ...

no image

顧客の固定化には、「専門性」と「相手への理解」

フィードバックに関して、前回からの続きをお話しします。 「顧客の固定化」には、専門性豊かなフィードバックだけでも足りないということを、Christopher.Rの創業後何年か後に気がつきました。 それ ...

no image

サロン勤務時代の経験から、「顧客の固定化」の「キモ」は理解していたつもりだったが…。

正直、商売が初めてではなかったんですね。 親から受け継いだ仕事では、販促にはずいぶん力を入れてみた。 業界全体に「販促」という意識があまり無かった「食品の小売業」 コンビニが少しずつ増えてきたころの個 ...

心が打ち解けて初めて正直に語り始めるお客様。

ハヤミズがやるフットにしろ、ボディにしろ、リフレクソロジーというもの。 施術終了のタイマーが「ピピッ」と鳴って、 「はい、終了です。お疲れ様でした~」 と、終わることはまずありません。(笑) 大体、お ...

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.