「 接客 」

あなたの自宅サロンにわがままなお客様が来るのは…。

2016/05/15   -接客

特に注意しなければいけないのが、癒し系サロンとして開業した場合ですね。 これはハヤミズのサロン勤務時代に経験してきたことなのですが…。 正直、お客様の中には…。 感じの悪い、横柄なお客様もいらっしゃい ...

夏バテをしないためのアドバイス  2014年

梅雨が明け、やっと雨から解放! と喜んでみたものの。 夏日が続くと、やはりゲンナリてきますね。 特に最近の日本は30℃を軽く超え、35℃前後にまで最高気温があがる日も多くなってきました。 日本の夏が変 ...

やはり、根底には「おもてなしの心」かな? セラピストにも大事ですね。

前回からの続きです。 ハヤミズのスクールでは、施術後のお客様へのお話し(フィードバック)の重要性を生徒に伝えています。 顧客の固定化とリピート率のアップにつながるからなんですね。 これも「専門性」ばか ...

リフレクソロジーは施術者の「心」が伝わります。

これは、自分が長いことリフレクソロジーをやってきて実感していることです。 リフレクソロジーでは施術者のその時の「心持ちが」足裏を通して、受け手であるお客様に伝わる場合があります。 逆もよくあることで、 ...

最後には何故か「大先生」と呼ばれた男。

自分がサロン勤務を始めた新人時代。 実はその環境に溶け込めなくて結構苦労してました。 正式に配属されたサロン内は、某有名ホテルが近くにあったり、劇場があったり…。 サロンの前でよく有名人を見かけました ...

勤務初日で「はずれ」と言われてしまった男…。

ハヤミズのスクールは、自分が修業時代のイタイ経験が、「ビジョン」や「コンセプト」に大きく影響しています。 ここまでの関連記事4つは、こちらからどうぞ…。 ・「理念」や「コンセプト」の「結晶」を作ろうと ...

場面により、お客様との「立ち位置」を変化させる。親しまれる「専門家」を目指す。

相手に対して常にポジションが上の状態で許されるのは「お医者様」だけ。 リラクゼーション・セラピストでは、 態度がデカイ。 上から目線。 愛想がない。 そう言われてしまうかと思います。 ではどうしたら良 ...

大事なお客様と喧嘩できる位のセラピストであるべき。

お客様の固定化には、施術テクニックと、フィードバックが重要とお話してきました。 ただ、それだけでも足りないと思っています。 ハヤミズのスクールでは、さらにもう一段階掘り下げて、「立ち位置にメリハリを付 ...

やはり、根底には「おもてなしの心」かな? セラピストにも大事ですね。

前回からの続きです。 ハヤミズのスクールでは、施術後のお客様へのお話し(フィードバック)の重要性を生徒に伝えています。 顧客の固定化とリピート率のアップにつながるからなんですね。 これも「専門性」ばか ...

no image

顧客の固定化には、「専門性」と「相手への理解」

フィードバックに関して、前回からの続きをお話しします。 「顧客の固定化」には、専門性豊かなフィードバックだけでも足りないということを、Christopher.Rの創業後何年か後に気がつきました。 それ ...

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.