「 こだわりを語る 」

初志貫徹。リフレクソロジー情報量で日本一を目指します!

足ツボとか足裏マッサージとかで非常に勘違いされてしまっている日本のリフレクソロジー。 このブログを設置としているスクールのサイト。 サロンに特化したサイト。 リフレクソロジーで就職や開業を目指す方向け ...

やはり、根底には「おもてなしの心」かな? セラピストにも大事ですね。

前回からの続きです。 ハヤミズのスクールでは、施術後のお客様へのお話し(フィードバック)の重要性を生徒に伝えています。 顧客の固定化とリピート率のアップにつながるからなんですね。 これも「専門性」ばか ...

半年も経てば、違うことをやっているんです。

プレミアセミナー、第二回目は「上半身編」 今回はその必要性について改めてお話します。 毎日の施術において、お客様の反応を見て、少しずつ日々、修正して行っているんですね。 それが積み重なってきて、今現在 ...

さらなる施術の進化を目指して。プレミアセミナー、スタート!

再三、言っておりますが(笑)10年一区切り…。 常にそうなのですが、昨年からシンセティック(ボディ)リフレクソロジーの施術を、も一度見直し…。 この仕事、ゴールがありません。 一生かかっても「これで自 ...

ソーラープレクサスパワー26 癒し系と治療系分けること自体どうなんだろ。

肩がこっている、とか腰が痛い。 そんなお客様はゴマンといますね。 そういうお客様すべてが、フットリフレクソロジーで納得していただけるかと言ったら、それは中々難しいのが正直なところ。 まさしく、「手当」 ...

no image

何をどう頑張れば良いのか? それが明解でないと継続は難しいもの。

先日来、このブログで付属サロンPigletの必要性、存在意義みたいな事を書いてきました。 リフレクソロジストやリラクゼーションセラピスト。 スクールで施術テクニックを教えるのは当たり前で、それ以外に必 ...

Pigletでも体験できるシンセティックリフレとは。

ハヤミズのオリジナルのボディリフレクソロジーの解説を動画でしています。

最後には何故か「大先生」と呼ばれた男。

自分がサロン勤務を始めた新人時代。 実はその環境に溶け込めなくて結構苦労してました。 正式に配属されたサロン内は、某有名ホテルが近くにあったり、劇場があったり…。 サロンの前でよく有名人を見かけました ...

勤務初日で「はずれ」と言われてしまった男…。

ハヤミズのスクールは、自分が修業時代のイタイ経験が、「ビジョン」や「コンセプト」に大きく影響しています。 ここまでの関連記事4つは、こちらからどうぞ…。 ・「理念」や「コンセプト」の「結晶」を作ろうと ...

no image

イベントの準備も兼ねて、一年に3回の「集中練習会」開催!

在校生はもちろん。卒業生も対象に、年3回位集中練習会をしてます。 施術テクニックというのは、いつの間にか崩れている場合があるんですね。 自分では、ちゃんとやっていると思っていても、少しずつ変化してしま ...

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.