施術テクニックに関して

毎度毎度完璧な施術。そうもいかないんですよ。

投稿日:

今日のシンセティックの授業は、その例。
定期的にハヤミズの施術を受けているリアルなお客様より…。

実はハヤミズのスクールの生徒の方が疲れをため込んでいる場合も多い。
あまり酷くて授業に差し支えるときは、まず生徒に施術を施して、楽になってもらってから授業。

そんな時すらあるんです。

で、本日は来るなり開口一番。
下半身が辛くて仕事していても、夕方には立てなくなんるんです…。

それほどの人はサロンのお客様でもそうそういない。

では…。

で、施術が始まりましたが、どこもかしこも、激痛。
あるいはくすぐったい状況。

本物のお客様の場合は、少し圧を加減して施術するのですが、そこは授業の一環。

日ごろのセルフケアを怠っているこの生徒さんには、遠慮なく施術してみました。

でも最終的にはすべて100%、楽になったわけではありませんでした。

こじらしている人ほど、回復させるには時間(施術回数)が掛かります。
これは仕方ないことですね。

この夏の旧盆の時期にセミナーで伝える最新のテクニックは敢えて使わず…。
どこまで結果を出せるか、ハヤミズ自身も挑戦してみました。

結果、90%~70%ぐらいの緩和率。
だから、100%ではなく、「ん~、まだ違和感がちょっと残っています」って言われてしまいます。

あまりの激痛で、施術していない部分もあるので、それでこの緩和率ならば良しとしますか…。

こういう場合は、施術回数(来店頻度)も高めていただかないと難しい。

しかし、お客様の中には、こじらすだけ、こじらせて、どうしようも無くなって来店する人も多い。
そして、一回の施術で、劇的な変化を期待する人も中にはいます。
もちろん、日々のセルフケアのご案内もします。
…、しかし実際やってくれている人は極、少数ということも知っています(汗)

自分の身体の状態を良く理解すること。
エラソーですが、こちらの方が専門家。
そんなお客様へ教育も必要かと思います。

新着記事

人気のコラム

1
スクールのカリキュラムを一新します。

スクールのカリキュラムをリニューアルする予定です。 スクール自体のコンセプトの変更によるものです。 リフレクソロジーのカリキュラムは存在しますが、スクールの中心となるのはシンセティックボディケアとなり ...

2
苦戦している癒し系サロンオーナーさんやこれからセラピストを目指す方へ。

100%の成功するための公式。 そう断言するのは遠慮しておきますが、下記の内容をクリアすればそこそこの収入は得られると思います。 癒し系だけでなく治療系のテクニックも身に着ける。 巷にあふれかえってい ...

3
女性の入学希望者へ…。何を学ぶかに優先順位をつけ広告宣伝の意識を高く持つこと。

ここでは女性の方でリフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方についてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我 ...

4
男性の入学希望者へ…。「プロフェッショナル」を目指し、いち早く「仕事の流儀」を確立すること。

ここでは男性で、リフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方に向けてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我慢 ...

-施術テクニックに関して

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.