サロン運営に関して リフレクソロジストで成功するには…。

入学希望者の方へ、ハードルを乗り越えるスキルを学べば開業してもリスクはない。

投稿日:

hardlle
前回はなぜ、就職はあまり勧めていないのか?

その点に関して、ハヤミズの考えを書いてみました。
では、開業を進める理由もお話して行かないといけませんよね。

今回からがいよいよ本題です。

まず…、

これはどんな業種にも言えるかと思いますが…、
手元に入ってくる収入が違います。

例えば、サロンのアルバイトで時給1,000円と仮定した場合…。
7時間勤務で7,000円

一方、お客様からお支払いただく金額。
激安サロンではない限り、60分で6,000円が相場だと言われる世界です。

これはもう比較することすら無駄な感じですね。

ただしです…。
開業するセラピストさんが一番苦労するところ…。

いやいや、これも業種は何であれ、起業した人ならば一番苦労するところ…。

つまり…、われわれセラピストが開業したのならば…。

どこからお客様を引っ張ってくるか?!

これなんですね。「集客どうするか?」ってことです。
これがあらゆる業種で頭を捻るところですね。

そりゃ、サロン勤めしていれば、集客とはサロン側の仕事。
勤めているセラピストさんは、程度の差はあれ、「施術に専念」していればお給料がもらえます。

しかし、開業するとオーナーセラピストさん自身が、その「集客」も仕事となる訳です。
「最重要項目」です。

なぜならば…。

お客様を目の前に引っ張ってこなければ…、
「施術」ができないのです…。

施術が出来ないということは、施術代も入ってきません。売上が上がらないということです。

開業に二の足を踏むセラピストさんは、ここに自信が持てないのでしょう。

それは仕方の無いことかもしれませんね。

なぜならば…。

フツーのスクールさんは、集客を教えないから…。
教わってないならば、施術はできるが、集客は出来ないのは当たり前です。

Christopher.R は教えていきますけどね(^_^)v

ですから、一番手前の「集客」というハードルをいかに飛び越えるかですよね。

それこそが「オーナーさん」の一番重要な仕事です。

そのためのスキルを身に付けられるようなセラピストさんのためのスクールがほとんど存在しません。

何も勉強せずに…、「スクール卒業して開業しました」じゃ危ないですね。

ただし、集客などの勉強をしてスキルをみにつければ…、

そんな難しい業種じゃないと思っています。

だから、Christopoher.Rで勉強して下さい(笑)
宣伝になりましたので、この辺で…。

次回は、もう少し踏み込んで「集客」について整理しつつ書いていきます。

新着記事

人気のコラム

1
苦戦している癒し系サロンオーナーさんやこれからセラピストを目指す方へ。

100%の成功するための公式。 そう断言するのは遠慮しておきますが、下記の内容をクリアすればそこそこの収入は得られると思います。 癒し系だけでなく治療系のテクニックも身に着ける。 巷にあふれかえってい ...

2
女性の入学希望者へ…。何を学ぶかに優先順位をつけ広告宣伝の意識を高く持つこと。

ここでは女性の方でリフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方についてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我 ...

3
男性の入学希望者へ…。「プロフェッショナル」を目指し、いち早く「仕事の流儀」を確立すること。

ここでは男性で、リフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方に向けてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我慢 ...

-サロン運営に関して, リフレクソロジストで成功するには…。

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.