ハヤミズから一言

巨大地震で街が崩壊した時…。セラピストはどう振る舞うべきか?

投稿日:

mado

東日本大震災。

まだまだ完全に復興していないというのに…。

今度は熊本で大きな地震がありました。

この記事は2016年の4月16日に書いています。

まだまだ大きな余震が予想されますし、被害の拡大が懸念されます。

自然災害の前に人は無力。

災害の直後は医療関係者の皆さんの力がどうしても必要になります。

しかし、大きな災害に遭遇した人間というものは…。

そう簡単に災害の恐怖を忘れることはできません。

PTSDが心配されますね。

そんな方たちには、少しはリラクゼーションセラピストでもお役に立てるかもしれません。

白衣を着ている人に接する。
それ自体に過去の記憶を呼び起こされる場合もあるかと思います。

そんな時はさりげなく、微力ながらもリラクゼーションセラピストが接してあげたらなと思います。
そういう時こそ、

セラピストの温かい「癒しの手」が…、

傷ついた人の心を癒せるのではないかと思っています。

 

ただし、治すのはその道の専門家!

お医者様に任せましょう…。

医療の場にしゃしゃり出ることは控えましょうね!

 

 

新着記事

人気のコラム

1
スクールのカリキュラムを一新します。

スクールのカリキュラムをリニューアルする予定です。 スクール自体のコンセプトの変更によるものです。 リフレクソロジーのカリキュラムは存在しますが、スクールの中心となるのはシンセティックボディケアとなり ...

2
苦戦している癒し系サロンオーナーさんやこれからセラピストを目指す方へ。

100%の成功するための公式。 そう断言するのは遠慮しておきますが、下記の内容をクリアすればそこそこの収入は得られると思います。 癒し系だけでなく治療系のテクニックも身に着ける。 巷にあふれかえってい ...

3
女性の入学希望者へ…。何を学ぶかに優先順位をつけ広告宣伝の意識を高く持つこと。

ここでは女性の方でリフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方についてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我 ...

4
男性の入学希望者へ…。「プロフェッショナル」を目指し、いち早く「仕事の流儀」を確立すること。

ここでは男性で、リフレクソロジスト、セラピストとなり、就職や開業を目指す方に向けてお話していきます。 長文になりますが、あなたのセラピスト人生を左右してしまうような重要なことを書いたつもりです。 我慢 ...

-ハヤミズから一言

Copyright© リフレクソロジー スクール【Christopher.R】 , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.